2012年1月中半、管理者の麺ライフです。  *


2012年1月中半


1月20日(金)

 今日の昼食は、日清食品チルドが販売元の「京都・北白川 中華そば ますたに」を調理して食べた。

 細かな背脂がたくさん浮いた、濃厚で、ほんのり旨みを感じるスープ。若干のとろみも。

 麺は、少しモチッとした麺。ただ、スープとの相性は良いとまでは…



1月19日(木)

 今日の昼食は、福岡市にある西興食品が販売元の「博多長浜らーめん」を調理して食べた。

 とてもあっさりとした豚骨スープ。若干のホットさを感じる。

 標準ゆで時間2分の麺は、ちょっと茹で過ぎたか、柔らかな麺になってしまった。

 硬めぐらいの茹で加減がちょうどいい(?)

 全体的に、とてもあっさりした、飲んだ後の屋台で食べる一杯…



1月18日(水)

 夜食に、エースコックのインスタントカップ麺「飲み干す一杯 濃厚魚介醤油ラーメン」を食べた。

 昨日食べた、エースコックの焼きそばの麺が良かったので、今日は同社のラーメンを。

 調理油がたくさん入った、とろみのあるとても濃厚なスープ。

 魚介醤油とあるけど、魚介系の味はほとんど感じなかった。

 飲み干す一杯とあるが、このスープはあまり飲む気には…

 麺は、この種のカップラーメンの麺としては、柔らかすぎず、好みの食感であった。



1月17日(火)

 今日の昼食は、和歌山市にある渠趨リ製麺所が製造元の「和歌山ラーメン」を調理して食べた。

 濃厚な豚骨醤油スープは、コクがあり、とても旨みを感じる。かなり濃いが、それほどしつこさを感じない。

 麺を食べるとスープの香味油が。これは若干しつこい感じも。

 スープと麺の相性もまずまずと言ったところ。

 これぞ「和歌山ラーメン」と感じられるような一杯でした。


 夜食に、エースコックのインスタントカップ焼そば「JANJAN たらこ味焼そば」を食べた。

 この種の焼きそばとしては、とてもコシのあるしっかりとした麺。

 湯切りした麺の上に、調味油とたらこ入りの粉末ソースをかけて、混ぜ合わせて食べる。

 味付けはとてもあっさりしている。あっさりの中にも旨みを感じるが、ソースの量がかなり少なめ。

 この麺はとてもレベルが高いと思う。エースコックの他の商品も食べてみたくなるような…



1月16日(月)

 今日の昼食は、倉敷市白楽町にある人気うどん店「栄楽」で「かけうどん」(300円)を食べた。

 このお店では、ざるうどんを食べることが多いが、今日はかけうどん。

 少し太めのコシのある麺であるが、温かいうどんにすると、その自慢のコシも、さほど感じない。

 スープは、あっさりとしたクセを感じないスープ。

 全体的に塩分が多めに思えた。

 このお店は、オススメはやはり「ざるうどん」。


 夕食は、鍋の〆に日清食品チルドが販売元の「お鍋にちゃんぽん」を入れて食べた。

 「ちゃんぽん」ってあるけど、太くはない細い麺で、「ちゃんぽん」特有のモチッとした感じもしない…

 「お鍋に中華麺」なら、まぁ、そうかなって思うけど、このネーミングはいただけないような…



1月15日(日)

 今日の昼食は、岡山県総合グランド内にテント出店していた「JF岡山漁連 ふゅ〜ちぁ〜」の倉敷ご当地B級グルメ、児島蛸塩海塩隊児島たこしお焼そば」(400円)を食べた。

 「児島」は倉敷市南部に位置する、ジーンズや瀬戸内海の海産物が名産の地区。

 ここ2年ぐらいだろうか、「児島蛸塩海塩隊」ができ、マップを作成。10ほどのお店がこの「蛸塩焼そば」を提供しているよう。

 実際、その児島で一度だけ蛸塩焼そばを食べたことがある。

 今回は、屋外テントでの出店。

 売りは、地元で採れた新鮮な蛸(たこ)に塩ダレベースのソース(?)味。

 児島の蛸は新鮮で、プリプリとした食感のはず…今日の蛸は硬かった…

 具材は、他にキャベツのみ。

 味付けは、塩、コショウに塩ダレのソースで味付け。

 わりとあっさりしてクセを感じないが、とても良く、飽きの来ない味付けでだと思う。美味しかったです。



1月14日(土)

 今日は、お昼前に、岡山県総合グランド内にテント出店していた岡山県・赤磐商工会の「赤磐朝日米らーめん」(500円)を食べた。

 この麺は、赤磐(市)で収穫された朝日米100%の麺。米粉の麺と言えば、ビーフンのイメージが。

 スープは濃口の醤油スープ。若干、味噌っぽい味も感じた。

 麺は、生麺であるが、食感は乾麺のような麺。米の消費拡大には良いかもしてないが、味わいはほとんど感じない。

 その分、スープを濃い目にしているのであろうか。

 持ち帰り(お土産)4食セット(しょうゆスープ2食と、つけ麺2食)を1,000円(税込みか税抜きかは確認してなかった)で販売していた。


 朝日米ラーメンを食べていたので、昼食は少し軽めに。

 以前から気になっていた、岡山市昭和町にある「はちべえ」で「イタリアンスパゲティ」(300円)を食べた。

 少しお年を召したご夫婦(多分)で経営しているお店。

 4人掛けのテーブル席6つと、2人掛けのテーブル席が2つ。

 初めて訪問したが、概観に比べると中はとてもキレイ。概観で損をしている…

 さて、「イタリアンスパゲティ」であるが、こてこてのトマトケチャップ味。家庭で簡単にできそうな感じもしないでもない。

 具材は、ハムと玉ねぎ。玉ねぎとトマトケチャップスパゲティの相性の良さを実感。

 300円でも量はそこそこあり、味噌汁が付いている。

 味は、極めてオーソドックス。これでもかと言うほどトマトケチャップが。ちょっと多過ぎでは…

 各種定食が500円ととても安い。ご飯大盛りは+50円で、一般的なチェーン店の牛丼のお米の量よりは多いのではと思うほどの量。

 お店の少し北側、高架橋の下に駐車場がある。

 12時少し前で、先客5名。わりと大きな道に面しているが、間口が狭く、お店のすぐ前に駐車場がない、隠れた穴場的なお店なのかな?


 夕食は、札幌市にある潟^キモトフーズが製造元の「小樽ラーメン 蔵屋 醤油味」を調理して食べた。

 濃縮タイプのスープは、とても濃厚な醤油スープ。もう少しコクや旨みを感じることができれば…

 麺は縮れの入った中太麺。少しもチットしたとても味わいを感じる麺。

 この麺は、なかなかレベルが高いように思えた。



1月13日(金)

 今日の昼食は、一昨日も訪れた、倉敷市田ノ上にある高越製麺で「焼うどん(大)二玉」(460円)を食べた。

 味付けは、一昨日の焼きそばと全く同じで、具材なども同じ。ただ、麺が焼きそばからうどんに変わっただけ。

 麺は、調理しやすいように(?)、かなり短くカットされており、フォークでも十分なほど…

 焼きそば、そばめしなどが人気のようで、ここでラーメンを食べている人を見たことがない。

 製麺所(どこで販売しているのだろう)も兼ねているので、持ち帰りも可。



1月12日(木)

 今日の昼食は、岡山市伊福町にある「長崎ちゃんめん 伊福店」で「長崎ちゃんめん」(500円)を食べた。

 山口県を中心に数十店舗を展開するこの「長崎ちゃんめん」。岡山にも8店舗ほど展開している。

 主力(?)商品である「長崎ちゃんめん」であるが、具材が結構たっぷりと入っている。

 キャベツ、もやし、人参、コーン、キクラゲ、豚肉、イカ、貝類1個と種類も豊富。

 太めのモチッとした麺もレベルが高い。

 スープはあっさりで、飲みやすいスープ。レンゲが大きすぎて少々飲み難いが。

 コストパフォーマンスの高い(他のメニューはほどほどであるが…)一杯である。

 寒い日に、身体温まる昼食でした。



1月11日(水)

 今日の昼食は、倉敷市田ノ上にある自家製麺のお店(製麺所)、高越製麺で「焼きそば(大)二玉」(460円)を食べた。

 一玉だと410円という安さ。ただし、肉入りは+50円。

 ここの焼きそばの特徴は、ねっとりとした感じで、「焼いた」麺という感じはしない。味付けは、濃くなく全体的にあっさり味である。

 具材は、キャベツ、玉ねぎ、もやし、卵が入っているが、具材の量は、さほど多くはない。

 麺三玉(510円)もあるが、二玉でもかなりの量に思えた。

 製麺所併設タイプのお店。全体的にとても安く、いつも結構お客さんが入っている。

 席数は、カウンター6席程度に、小さめの4人掛けテーブル3つ。開店時間は11時から15時半と短めである。

 お店の道路を挟んだ反対側に大きな駐車場あり。有名な胃腸科外科病院の近く。



    〜麺類の取り寄せなら MenLife (麺ライフ)〜

*