2012年11月中半、管理者の麺ライフです。  *


2012年11月・中半



11月20日(火)

 今日の昼食は、出雲市にある去刹ハ製麺が製造元の「白梅 平うどん」をざるうどんにして食べた。

 ツユはヒガシマルの「めんスープ(4倍濃縮タイプ)」を使用。

 麺は、その名の通り「きしめん」のように平べったい麺。

 とても薄く、箸でつまんだら切れそうなほど(実際には切れなかったが)。

 カツオだしのツユと良く合っており、まずまず納得の昼食でした。

 もうそろそろ、ザルうどんの季節は…



11月19日(月)

 今日の昼食は新潟県柏崎市にある渇z後屋重兵衛が販売元の「長岡しょうがらーめん」を調理して食べた。

 かすかに生姜の味のするような、ちょっとクセを感じる醤油スープ。

 麺は細い乾麺であるが、6分茹でているうちに水分を吸って、結構、太めの麺に。少しツルリとした麺である。

 寒くなってきた時期に、温かい昼食でした。



11月16日(金)

 今日の昼食は、岡山市南区藤田にある「うどん かえで」というお店で「かけうどん」(350円)を食べた。

 今年の5月か6月ぐらいにオープンした新しいうどん店(一般店)である。

 「かけうどん」はメニューに見当たらなかったが、注文するとOKだった。

 スープはクセのない、透明で飲みやすいスープ。

 平べったい麺は、温かいうどんにもかかわらず、しっかりとコシを感じる麺である。

 具材は、カマボコ1切れ。薬味として、天カス、青ネギが乗っている。

 営業時間は11時半から13時半までと短く、日・月曜日が定休日。

 店内は、木をふんだんに使った落ち着いた雰囲気のお店。店の外にもテーブル席が。

 どっかの会社の社員食堂的な位置付けのお店のような感じがしないでもない。

 駐車場は、道を挟んで5台分ほどある。


 それから、玉野市のJR宇野駅近くにある「どらや」で「どらそば(ラーメン)」(550円)を食べた。

 お店の屋号の前に「本場博多天神」とあるが、とんこつラーメンはなく、主力商品は骨付肉(鶏肉)みたい。

 どちらかというと、昼より、夜に力を入れている感じである。

 少し香味油が浮いたスープは、強くはないが、味噌のコクを感じる味噌スープ。

 同じ値段で「味噌ラーメン」があるが、どう違うのだろう。

 麺はとてもしっかりとした細麺。スープをよく吸い取っている。

 具材は、脂身が多めで柔らかなチャーシュー1枚ともやし。

 お店の西側に駐車場がある。



11月15日(木)

 今日の昼食は、岡山駅前にある「麺王 岡山駅前店」で「ラーメン」(580円)を食べた。

 徳島に本部のある、数はさほど多くはないがチェーンのお店。岡山県内では、岡山市内に2店舗、倉敷市内に1店舗ある。

 徳島ラーメン特有の、濃厚な豚骨醤油スープである。濃厚なので、生卵でマイルドにすることが多いようであるが、このお店のラーメンに限っては、濃厚でも、生卵を入れなくてもしつこすぎない。

 スープはとろりとして、とても旨味とコクを感じる完成度のとても高いスープ。

 極細の麺が、スープをとても良く吸い取っており、麺の色が醤油がかった色をしている。

 麺とスープがとても良く合っていて、とても美味しい一杯でした。

 生卵が無料なので、頼んでおいて、最後の方に入れて、かき混ぜてる。

 スープを飲んでも、麺を食べても、パンチを感じず、生卵を入れる前と同じラーメンとは思えないほど。

 生卵を入れないのがおススメ。

 具材は、甘く、少し濃い味付けの豚バラ肉とシナチク。

 他のお店も含めて5回以上は訪問しているお店。とても完成度の高いラーメンだと思う。



11月14日(水)

 今日の昼食は、秋田県能代市にある住忠製麺が製造元の「能代うどん」をザルうどんで食べた。

 ツユはヒガシマルの「めんスープ(4倍濃縮タイプ)」を使用。

 麺は素麺のように細く、少しツルリとした喉越しのいい麺。

 ツユは、カツオのダシが良く効いたツユで、麺との相性も良かった。

 肌寒い日だったけど、屋内で昼にザルうどんは、まだOKな感じの昼食でした。



11月13日(火)

 今日の昼食は、京都府宇治市にある活ノ藤久右衛門が販売元の「宇治 茶そば」をザルそばで食べた。

 ほんのりと抹茶の味を感じる乾麺。そば粉の使用割合は12%と。

 ツユはキッコーマンの「ざるそばつゆストレート」を使用。麺とよく合っている。

 麺を食べた瞬間はさほど感じない抹茶の味も、飲み込んでみると少し強く感じることができる。

 割としっかりとコシを感じる麺に仕上がり、さっぱりとした昼食でした。



11月12日(月)

 10日ぶりの更新である。

 今日の昼食は、広島県福山市に本社を置くスーパーのハローズのPB商品である「天ぷらうどん」を調理して食べた。

 ゆで麺、ストレートスープの他に、天ぷら、カマボコ1切れ、乾燥ネギがセットになっている。

 ストレートスープは、魚介系の味を感じる、濃口醤油のスープ。濃縮タイプではなかなか出せない味である。

 麺はゆで麺にもかかわらず、柔らかすぎることもなく、割としっかりとした、スープと合う麺だと感じた。

 具材の天ぷらは、小さなエビが真ん中に少し乗っているが、他は衣。

 結構、。満足度の高い一杯でした。



    〜麺類の取り寄せなら MenLife (麺ライフ)〜

*